佐賀菊花展示会

令和3年11月3日(水)~17日(水)
佐嘉神社境内にて佐賀県菊花愛好会主催
佐賀菊花展示会を開催致しております。


秋の山野草展開催

百々手式 奉納

令和3年10月17日(日)に
佐嘉神社御祭神 鍋島直正公御神忌150年・鍋島直大公御神忌100年記念として
佐嘉神社境内にて小笠原流古式弓術を奉納いただきました。

秋祭り日峯さん

小笠原流古式弓術奉納

デジタルサイネージ設置

8月27日

表示灯㈱様により「デジタルサイネージ(神社ナビタ)」が設置されました。

当神社の御由緒や祭典案内、周辺地図等が確認できます。

御参拝の際はぜひ御利用ください。

令和4年新春年頭祈願の御案内

~企業・団体様へ~

令和4年新春年頭祈願を令和3年9月1日午前8時30分より受付致します。

一般年頭(拝殿)祈願 初穂料 20,000円より
神楽殿年頭祈願   初穂料 30,000円より

 

※上記の時間前に到着した申込用紙は無効となりますので、ご了承ください。

 

下記リンクより「令和4年年頭祈願申込用紙」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXもしくは佐嘉神社社務所迄お持ち下さい。

受付は先着順にて受付を致しております。御祈願の希望時間が重なる場合がございますので、FAX後には必ず確認の御電話をお願い致します。

 

 

~個人様へ~

一般祈願につきましては、通常通りご予約不要にて当日受付をお済ませいただきました方より順に御案内申し上げます。(数組様ずつの御案内)

 

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策として

・新型コロナウイルス感染拡大防止の為、ご昇殿人数を神楽殿10名様以下
 拝殿20名様以下を目安にお願い致します。
・御祈願をお受けになる皆様にはマスク着用をお願いしております。
・祈願受付、控室等各所に消毒液を設置しております。
・定期的に祈願控室、休憩所の換気、ドアノブ、祈願申込用紙の記入台、
 記入用ペン等の消毒を行っております。
・神職、巫女をはじめ神社職員はマスク着用にて対応をしております。
 (祈願の際、神職・巫女はマスクを外しております。)

七五三・正月 巫女募集

茅の輪

只今、神門に茅の輪をご準備致しております。
日本人は古来より
この茅の輪をくぐって
疫病退散の祈願を込めて参りました。
茅の輪をくぐると同時に
梅雨時から夏にかけて身体の変調を
来さぬよう注意しようという意味です。
茅には毒消しの効能があるとも言われています。

  

水無月大祓式~茅の輪くぐり神事~
令和3年6月30日(水)16時より 佐嘉神社境内にて斎行

人形

本日より大祓式にあわせて

佐嘉神社境内に人形を準備いたしております。

人形は大祓式の際にお祓いを致しますので

ご記入いただきましたら

人形を納め箱にお納めください。

※初穂料はお気持ちをお納めください。

 

水無月大祓式 令和3年6月30日(水)午後4時 佐嘉神社境内にて斎行

 

大祓式とは
1年間に2度斎行される神事で人々が半年の間に知らず知らずに
犯している罪穢れを祓い清らかな心身に返り
後の半年を無事に過ごしていただくための神事です。
又、自らの罪穢れを身代わりである人形に託し茅の輪をくぐり
無病息災、疫病退散と夏を無事に乗り切るよう祈念いたします。